2012年農薬を使わない米作り 植代(代かき)

画像
荒代から2週間が経過し、コナギが発芽していたので除草とすき込んだ緑肥のガス抜き、そして田植えのため植代を行った。トラクターに乗っていると田んぼから水を多く含んだ堆肥のような臭い(嫌気発酵)がした。このガスに負けない丈夫な苗を植えないといけない。
画像

発芽したコナギ
画像

イネ苗ですが、温度管理に失敗して徒長気味になってしまいました。理想としては35日間育苗でしたが、5日間短くなりました。
 水稲は1年に1回しか作れず失敗するとやり直しが出来ないのでいつも緊張してしまいます。毎年天候が違うので同じように出来ない。そのときの環境に合わせてやらないといけない。自然と向き合っている仕事だと思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック